トップ コンタクトレンズ・眼鏡ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

コンタクトレンズ・眼鏡ナビ青森県 > メニコン青森新町コンタクト

メニコン青森新町コンタクト

メニコン青森新町コンタクト

瞳の健康を守るために生まれた「定額制コンタクト」メルスプラン

(安心)
 ●メニコン直営店として、豊富な専門知識でお客様の
 様々なニーズにお応えします。
(安全)
 ●20年後の「瞳の健康を考える」コンタクトレンズの
 プロショップ
(快適)
 ●視力の健康を考える専門スタッフが親切・丁寧に
 ご相談にのります

メニコン青森新町コンタクト:DATA
住所〒030-0801
青森県青森市新町2丁目6-27
電話017-773-5818
FAX
URLhttp://www.menicon.co.jp/
営業【平日】 10:00~18:00
【土曜】 09:00~17:30
【第1・第3日曜】 09:00~12:30休業日/水曜日、第2・第4・第5日曜、祝日
駐車場有 
※新町中心商店街共通駐車場(青森県営駐車場、長嶋地下駐車場など)、ハイパワー安方駐車場をご利用下さい
業種コンタクトレンズショップ
アクセス(最寄駅)
○青森駅徒歩5分 三上眼科ビル1F
(バス)
○県庁通り停留所・歩いてスグ
○新町2丁目停留所・歩いてスグ
(その他)
○お車でご来店のお客様には無料駐車券を発行します
お役立ち情報●当店では延べ約20,000名のお客様にメルスプランにご入会いただきました。 (H21年12月現在)
●メニコンの使い捨てレンズを約2,500箱(全種類、全規格あり)と通常レンズ(ハード、ソフトレンズ)
約3,500枚の豊富な在庫で即日渡しをサポート。
●『レンズトライアル』でメニコンレンズをその場で体感できます。※別途、眼科の診察代は必要となります。

メニコン青森新町コンタクトの地図

青森県青森市新町2丁目6-27

メニコン青森新町コンタクトの詳細をご紹介!

コンタクト受付時間
◇平日 10:00~12:30 14:30~17:00
◇土曜 9:00~12:00 14:00~16:00
◇第1・第3日曜 9:00~11:30

※コンタクト受付時間外の営業時間は、ケア用品販売及びコンタクトレンズに関する相談のみとなります

【メルスプランとは】
瞳の健康の為には、高品質なレンズを常にベストコンディションで使い続けることが理想的です。
しかし、体質によってレンズが汚れやすかったり、破損してしまったり、予期しないトラブルが起こる事も
あります。そこで、メニコンから誕生したのが『定額制』でコンタクトレンズを使用する『メルスプラン』です。
必要なのは入会金と月額費用のみ。万一、レンズトラブルがあった場合には「無料※サポート」でいつも
瞳に最適な高品質のコンタクトレンズをご使用頂けます。長い目で見て安心なアイライフはじめませんか?
※紛失の場合は、負担金が必要となります

<メルスプランのサポート内容>
眼科医の判断のもと、下記のサービスが受けられます
その1
 レンズのご購入の必要はありません。メニコンレンズを月額費用でお使い頂けます
 入会金3150円~ 月額費用1890円~ ※表示価格は税込みです
その2
 1年毎に、眼科医の判断のもと、その時の瞳に最適なレンズに無料交換致します
 ※定期交換タイプやワンデータイプのサポート内容は異なります
その3
 旅行や出張先でのトラブルなど緊急の場合や転居の場合には、全国約1,500の
 メルスプラン加盟施設でサポートを受けられます
その4
 レンズが目に合わない場合、レンズの種類変更が可能です
 ※改めて入会金を頂くことはありません。月額費用の変更だけです
その5
 もしものトラブルには新品レンズに無料交換致します
 とれない汚れやキズに、レンズが破損したら、度数が合わなくなったら、
 紛失したら(紛失の場合は負担金が必要)、新品レンズをご提供致します
※定期交換タイプやワンデータイプのサポート内容は、1度に3ヵ月分ずつのレンズをお渡しします
レンズが足りなくなり次第、3ヵ月分ずつ繰り返しお渡しします。早めに交換したり、破損や紛失で
早めの受取も可能で、別途追加で料金を頂く事はありません

詳しくはメニコンホームページをご覧下さい

☆お願い
 コンタクトレンズは高度管理医療機器です。必ず眼科医の指示を受けてお求め下さい
 お越しの際は健康保険証をご持参下さい



スポンサー広告

ネットショップ広告


コンタクトレンズ・眼鏡ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ 遠近両用眼鏡について

遠近両用眼鏡といわれると、年配の人が使う遠視用と近視用のレンズが並んでいる眼鏡をイメージする人がほとんどだと思います。しかし、最近の遠近両用眼鏡は、レンズの境目がないものも増えています。パッと見では、普通の眼鏡と変らないようになってきています。遠近両用眼鏡のレンズの仕組みはどのようになっているのでしょうか。 従来の遠近両用眼鏡は、二重焦点レンズになっています。近く用のレンズが下の方にあり、視線を下げると手元や近くが見やすくなります。レンズに境目がありますので、視線が境目を越

コンタクトレンズ・眼鏡ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。