トップ コンタクトレンズ・眼鏡ナビについて 相互リンク お問い合わせ 無料掲載について サイトマップ

コンタクトレンズ・眼鏡ナビ東京都 > 東京視力回復センター/通販事業部

東京視力回復センター/通販事業部

東京視力回復センター/通販事業部

「視力回復!」
最短でのベストプランを
東京視力がご提案します!

国内では「室内凝視訓練法」(回復率93.2%)と、「超音波治療器」この二つの方法でしか、理論的根拠や回復効果が確認されてない事をご存知ですか?
今まで何度も試された方や初めて「視力回復」に興味をお持ちの方、近くに視力センターがない!という方もセンターと同じ本物の「視力回復法」をご自宅で始められます!

東京視力回復センター/通販事業部:DATA
住所〒150-0002
東京都渋谷区渋谷3丁目6-16
電話0120-493469
FAX03-3400-8856
URLhttp://www.tokyo-shiryoku.co.jp/
営業
駐車場
業種医療用機器、医療用品、栄養補助食品販売、健康機器、健康機器販売、健康・自然食品、健康食品販売、照明器具、視力センター、通信教育、めがね店
アクセス
お役立ち情報

東京視力回復センター/通販事業部の地図

東京都渋谷区渋谷3丁目6-16

東京視力回復センター/通販事業部の詳細をご紹介!

~ご挨拶~
お子様の視力低下、またご自身の視力の低下には、ご心配お悩みの事と思います。
眼科では、残念なことに視力回復に関しては諦めの感が強い先生が多く、処置として「目薬の点眼」
「メガネの処方」しかなく、視力回復をご希望される方の相談に応じきれてないのが実状です。
東京視力回復センターは、「通販専門業者」ではなく、「視力回復専門業者」です。
あくまでも実際に視力回復センターで使用されているトレーニング用具や商品を、
近くに東京視力回復センターがない地域の方へ特別販売や通信販売、通信指導を行っています。
この機会に是非、ご自身・ご家族皆様に目について知っていただき、皆様の視力の健康回復・維持に
お役に立ちたいと考えております。

【通販・通信指導システムについて】
【1】資料送付
↓ ○電話・メールによる資料請求の受け付け後、各ご家庭にお届け致します。
【2】視力訓練士による電話でのコース内容説明
↓ ○届きました資料をご覧頂きながら内容の説明をいたします。 
【3】コース・お支払方法の決定
↓1:通販システム
 2:通信指導システム(別途費用が必要です)
【4】視力回復自宅トレーニング開始
 1:通販システムの方⇒ご購入者全員に、トレーニング内容のご質問を、電話・FAXにてタイムリーに
お答え致します。
 2:通信指導システムの方⇒各個人に担当の視力訓練士がつき、6ヶ月間の個人指導システムで
トレーニングを進めて行きます。
 ※詳しくは当センターHPネットショップをご参照ください。 http://www.tokyo-shiryoku.co.jp/

【取材履歴】
テレビ取材
■「健康子どもっち」1998年5月1日(NHK衛星第2)
■「まかせてエキスパ」2001年2月9日(フジテレビ)
■「ためしてガッテン」2003年4月2日(NHKテレビ)

雑誌取材
□「超カンタン視力回復&改善法」1999年5月(Hanako・マガジンハウス社)
□「下がった視力を取り戻す全ガイド」2000年6月(ホスピタウン・日本医療企画)
□「近視の視力回復はここまで進んだ」2002年1月(月間現代・講談社)
□「近視治療&訓練」2002年11月(日経ヘルス・日経BP社)
□「教えて!視力回復の可能性」2003年6月(vieセラピ・ソフトバンクパブリッシング社)
□「日々是好日 視力回復センター」2004年10月(世田谷ライフ・えい出版社)



スポンサー広告

ネットショップ広告


コンタクトレンズ・眼鏡ナビのおすすめ業者一覧はこちら。

今日のお勧め記事 ⇒ コンタクトレンズの価格

少し前までは、コンタクトレンズの購入は眼科医もしくはコンタクトクリニックで処方してもらわなければ、することができませんでした。しかし、最近では、インターネット通販などでも購入することが可能になりました。面倒な診察をせず、しかも比較的安い価格で購入することができるので、こうしたコンタクトレンズ通販サイトを利用する人が増えているようです。 平成21年11月4日の薬事法改正前までは、ファッションレンズや度なしのカラコンなど視力補正を目的としない、「度数」なしのコンタクトレンズは「

コンタクトレンズ・眼鏡ナビについて

当サイトに掲載されている店舗情報、営業時間、などは、記事執筆時の情報です。最新情報はオフィシャルサイトにて確認していただければと思います。